Journal of a guy who loves Excel

Not only about Excel, but also daily stuff to kill my boredom.

The Spreadsheet At 25

Bill Jelen(http://www.mrexcel.com/) から郵便で一冊の本が届きました。

タイトルは

The Spreadsheet At 25: 25 Amazing Excel Examples That Evolved From The Invention That Changed The World

今年で「表計算」が発明されてから丁度25年。この25年を記念して発売された書籍で、25種類の凄い使い方も掲載。私もをcontributorとして参加して一部記事を書いています。面白いですよ〜。

参考リンク:Amazon
The Spreadsheet At 25: 25 Amazing Excel Examples That Evolved From The Invention That Changed The World

私が日本の MVP 〜コミュニティの達人〜

この度、マイクロソフトでは「私が日本の MVP 〜コミュニティの達人〜」というタイトルで、マイクロソフトのコミュニティサイト上で毎月日本のMVPを紹介してゆく企画を始めた。私が知人にマイクロソフトのMVPという言葉を出した時に決まって言われるのが「MVPってなに?」という質問である。MVPプログラムというのはどうも日本国内ではまだまだ認知度が低いようだし、マイクロソフトの社内でもこのプログラムの存在を知らない方がいるという悲しい噂話も聞いた。

ところが英語圏ではMVPプログラムに関しては、日本とは比べものにならないほど知られており、私もエクセルの初心者のころから知っていた。でも、このプログラムが日本国内でも実施されていることは実は自分が選出されるまで知らなかったのだ。この原因は日本のコミュニティサイト上で日本のMVPを紹介する場があまりなく、プログラムだけを紹介していても、「じゃあ、一体どんな人が選ばれて、どんな活動をしているの?」って言う部分がネックになっていたのだと思う。という背景もあり、今後国内のメンバーをマイクロソフトのサイト上で紹介してゆくらしい。



さて、そんなすばらしい企画の記念すべき第一回目のメンバーとして、選出して頂いた。私は別にコミュニティの達人でもなんでもないのだが、認知度を上げるこの試みに協力できるのであればと思い、有り難く参加させて貰った。

こういったプログラムが存在していることや、自分もMVPになるチャンスがあるという事が多くに人に知れ渡ることで、コミュニティが活性化すれば、より良い情報交換の場になるし、また参加者のモチベーションも上がると言うもの。認知度が低いといえば、私の家族、親戚は、同年代の従兄弟も含めてほとんどコンピュータというものを触ったことがないアナログな一族だ。携帯電話を使えない私も人のことをとやかく言える立場ではないのですが、親戚一同はエクセルという言葉はもちろん、マイクロソフトという社名も知らなかった。だから、去年MVPサミットに参加するために渡米したけれど、なんの為にアメリカに行くのかを説明するのに非常に非常に苦労た記憶がある。そんな親戚一同もビルゲイツの名前だけは知っていたので驚いたが、何をしている人かは、未だに知らないようだ。

というわけで、私の原稿はこちらで公開されている。他のメンバーさんを見ると、あらためて、凄い人たちばかりだなぁと思い知らされるが、私ごときが今年も再選出して頂いたところを見ると、MVPアワードの垣根は高いようで結構低いのかもしれない。まだまだ、誰にでもチャンスはあるようだ。

VBA and Macros for Microsoft Excel

昨日MrExcelのBill JelenからUPSで荷物が届いた。なんだろう?と思い箱を開けてみると一冊の本が…。「VBA and Macros for Microsoft Excel」という題名のその書籍は、VBAの初心者から次のステップに向かいたい人向きのもので、なぜ自動記録のマクロが思い通りに動かないのか?から始まり、オートメーションの方法に至るまで多彩なコードを掲載している。




また、ビジネスで使うことを前提としている事例が多いので、WEBから最新情報をどのようにして取り込めば良いのか? エクセルからワードへのレポート出力の自動化 など直ぐに使える事例が満載。読んでいて思い出したが、チャプター13には私も原稿を提供している。コードが多いので、英語部分は読まなくても役に立つ書籍です。

VBA Programmierung

スイスのExcel MVPモニカ・ウェバーから新刊発行のお知らせが届いた。彼女は今回のサミットには仕事の関係上参加できなかったので、会うことができなかったが、積もる話もあるので来年は会えることを期待している。

さて、内容は彼女の書籍に一部コードを提供したのでクレジットを掲載したよ。というものだったが、書籍にColoというニックネームで載ったのは初めてだ(笑)-Many Thanks Colo san- という部分がお茶目である♪

ドイツ語は難しいのでほんの少ししかわからないが、勉強のためアマゾンででも購入してみようと考えている。



 | HOME | 

calendar

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



recent comments




recent entries




categories




links




search




お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

profile

Colo

Author:Colo

Masaru aka Colo- one of an ex-Microsoft MVP for Excel

WEB SITE



I'm Masaru from Kobe, Japan. I'm a computer system administrator for an equipment manufacturer. My line is operation AS400 server and Windows2008 server. I sometimes write VBA code for the company.

From 2004 to 2009, I had been nominated as a Microsoft Excel MVP, but now days, I have no opportunities using with excel in my daily life, so I decided to quit being an MVP. But I still love to use Excel.

1 Click Animalsへ!
Have a look at this article pls.

Our book
Our book

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article


archive


rss feeds