Journal of a guy who loves Excel

Not only about Excel, but also daily stuff to kill my boredom.

VBA Programmierung

スイスのExcel MVPモニカ・ウェバーから新刊発行のお知らせが届いた。彼女は今回のサミットには仕事の関係上参加できなかったので、会うことができなかったが、積もる話もあるので来年は会えることを期待している。

さて、内容は彼女の書籍に一部コードを提供したのでクレジットを掲載したよ。というものだったが、書籍にColoというニックネームで載ったのは初めてだ(笑)-Many Thanks Colo san- という部分がお茶目である♪

ドイツ語は難しいのでほんの少ししかわからないが、勉強のためアマゾンででも購入してみようと考えている。



2004 MVP Global Summit - chapter3

Photographs courtesy of Microsoft Corporation

ローリー・ムーアにスティーヴ・バルマーも登場!ビル・ゲイツは残念ながらスクリーンのみでの登場。この日はすべてのエレクトロニックデバイスやカメラの持込が制限された。最初はセキュリティ上の問題かと思っていたが、その後明らかに…。あれを撮影されてしまうと確かに著作権などの問題で凄いことになるでしょう(笑)。スティーヴ・バルマーとビル・ゲイツの演技力に脱帽しました。いまだにバルマーのパワフルな口調が耳に残っています。



MVP Party
公演が終わった後は、WSCTCからマイクロソフトへと場所を移し、MVPパーティが開催。X-BOXを使ったカラオケ大会やゲームなどで盛り上がり、各自寝床へ戻りました。

2004 MVP Global Summit - chapter2

7時30AM、眠い目を擦りながら、マイクロソフトまでのバスに乗り込む。起きれなくて部屋にJuanとJohnから電話があり起こされる(笑)。6:30からホテル→マイクロソフトのバスが循環しており、7:30が最終のバスになる。部屋に戻ってきたのが3時ごろだから眠いのも当然。熱いコーヒーを流し込み、何とか目が覚める。朝からExcelの話題が熱い。 Excelでパックマンを作った日本人がいるという話題も出ており、「近田さんとは知り合いだよ〜」というと「Oh!」という歓声が!来年機会があれば、ファイルを持ち込んで、サミット会場でデモンストレーションなんていうのも面白いかもしれません。


写真左から2枚目は屋外に併設されたテント。本会場が凄い人だかりなので、エクセル組の一部はいつもここで食事を採っていました。

お昼はPlatform Presentations/Discussions。(写真3枚目以降)夜はOfficeチームで夕食会。夕食会では、エクセルプロダクトマネージャーも参加して、とても内容の濃い場になりました。アジア勢としては香港・中国からの参加もあり、中国の方に至っては英語が話せなかったので、なんとか筆談で会話(もっと漢文を勉強しておくべきでした。)



夜はバーでのエクセルについての会議。本当に結構真面目な話題が続いた。最後は、時間切れでお勘定を払う。1ドル以下は誤差がでるからという理由で、ウエイトレスのチップに(笑)写真右下が私です(笑)

2004 MVP Global Summit - chapter1

PDAとのリンクケーブルを忘れていったので、日記の更新ができませんでした笑)。振り返りながら日記を書いていこうと思います。昼過ぎに家をでて、関空に到着。飛行機に乗って眠っているとあっという間にサンフランシスコに到着。入国審査も問題なく終え、さあ、乗継だ!と思いきや、飛行機の出発時間が3回も変更。暇なのでPDAを持っていたことを思い出し写真をとってみました。




初めてのアメリカなので、電話のかけ方もわからずその辺の人を捕まえて聞きました(笑)。

遅れること1時間。ようやくシアトル行きの便にのって、タコマ空港に到着。その後はタクシーを捕まえ、一路W・シアトル・ホテルへチェックイン。




さすがデザインホテルと呼ばれるだけあって、ロビーからしてスタイリッシュな雰囲気。チェックイン開始まで20分ほど時間があったのでロービーでくつろぎ、部屋に入りました。その後、MrExcelのJuan(通称JP)に電話をかけ、部屋でしばらく対談。ネットでは付き合いは長いですが、実際は初対面ということもあり話も弾む。Wホテルのバーにほかのエクセルメンバーもいると聞き、早速Juanと移動。ロビーでTusha Mehta, John Walkenbach、Peo Sjoblomと対面。

レジストレーションまで時間があるので、バーでしばらく話をした後WSCTC(ワシントン・ステート・コンヴェンション&トレードセンター)まで移動。レジストレーションを済ませると、個人名の入ったバインダーとネームカードが渡される。


その後、各国から集まったMVPと初対面の挨拶を行い、エクセル組は場所をRock Bottom Breweryいうバーへと移動。 1:00AMごろまで、このバーでエクセル話に耽ったり、ビリヤードをしたりしながら楽しく過しました。その後、シアトルのダウンタウンへと移動。数件のバーを移動しながらも、話が尽きることは無く、夜はふけて行ったのでありました。(参加者:Chip P, Stephen B, J-Walk, Tushar, Debra D, Jon Peltier, Davic McRitchie, Bill Manville, Dick K,Harald Staff, Andy Pope, Jerry Lewis, Vasant Navanti, Ken Wright)

At Welcome Reception, Registration & Product Fair
Meeting at Rock Bottom


WSCTCにて左から: Dick Kusleika, Harald Staff, Masaru Kaji aka Colo, Peo Sjoblom
John Walkenbach, Chip Pearson
Dick with MS girl

 | HOME | 

calendar

03 | 2004/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



recent comments




recent entries




categories




links




search




DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

profile

Colo

Author:Colo

Masaru aka Colo- one of an ex-Microsoft MVP for Excel

WEB SITE



I'm Masaru from Kobe, Japan. I'm a computer system administrator for an equipment manufacturer. My line is operation AS400 server and Windows2008 server. I sometimes write VBA code for the company.

From 2004 to 2009, I had been nominated as a Microsoft Excel MVP, but now days, I have no opportunities using with excel in my daily life, so I decided to quit being an MVP. But I still love to use Excel.

1 Click Animalsへ!
Have a look at this article pls.

Our book
Our book

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article


archive


rss feeds