Journal of a guy who loves Excel

Not only about Excel, but also daily stuff to kill my boredom.

XBOX360が届いた!

今日Xbox360が届きました。大きな箱2つに入って・・・

最近、といってもここ10年以上、ゲームというものから遠ざかっていたので、新しいゲームには疎いのですが決して嫌いだというわけではありません。テトリスであれば宇多田ヒカルに勝つ自信もありますし、プレステのパラッパー・ザ・ラッパーもかなり得意です。って簡単なゲームばかりですね。w

実はこのXBox、買った訳ではありません。貧乏なのでゲーム機に数万円もの大金をかけることができません。(これが食事にであれば惜しみなくかけてしまうのが不思議なところです。)

先日、マイクロソフトがXBox360の長期貸与プログラムという美味しいプログラムを実行していると聞き、それに参加申し込みをしたのです。このプログラムに参加するとXBox本体とワイヤレスLANなどの周辺機器一式、そしてゲームが5本貸与されるのです。箱を開けてみると、ソフトは6本入っていましたので1本はサービスなのでしょうか?w

今時の高度なゲームができるのか?は私も知りませんが、XBoxはDVDを再生したり、ボイスチャットを楽しんだりも出きるので、最悪の場合はゲーム以外でも楽しめそうです。

今週末にでもセッティングをして、いろいろと試したことをレヴューしたいと思いますのでお楽しみに〜!!

それにしても、この大きな箱ふたつ。保管しておくスペースなんか、狭いわが家にはないんですけど、やっぱり捨てちゃいけないんでしょうね〜。

ハバネロをナメちゃいけません

実は先週から軽い風邪を引いていて一時は治りかけていたのですが、今日の夕方ぐらいから鼻水が物凄くなってきました。一般的に風邪をひくと味覚も鈍くなり、食事も美味しく食べることができなくなります。そんな時はスパイシーな料理が一番ということで、昨日はスパイスたっぷりのスープカレーを作ってもらいました。食欲がないときでも、こういった食べ物は不思議と美味しく食べられます。

スパイシーということで思い出したのですが、ハバネロってご存知ですか?
ええ、良く目にするあれです。世界一辛い唐辛子として有名で、スナック菓子や料理のスパイスとして使われているやつです。

私は辛いものが大好きで、韓国唐辛子などは焼いてお醤油に漬け込んでおき、そのままおかずとして美味しくいただいてしまいます。激辛の料理も涼しい顔で結構美味しく味わうことができる、そんな私です。

実は先日、野菜を神戸市農協が主催するマーケットに買いに行ったときに、ハバネロ入荷!という張り紙を見つけ、辛いものに興味がある私はハバネロが積み上げてあるカゴ見に行きました。今までお菓子や香辛料では良く耳にした名前だったのですが、実際にハバネロ自身を見たことはありませんでした。ほ〜、これがハバネロか〜、一度試してみなければ。と思い買ってきたのがこれです。


確かに辛そうな香りを放っていますが、別段、世界一の辛さを秘めている香りだとは思いませんでした。
シンプルに辛さを楽しんでみたいと思った私は、ガーリックを取り出し、ハバネロを4分の1にサクっと切り分け、オリーブオイルで炒め始めました。するとどうでしょう。最初はそこそこの辛い香りしか放っていなかったコヤツがどんどんと強烈な香りを放ち始めたではありませんか!!これには私も驚きました。最期には隣の部屋にいた妻が辛い香りにむせて見に来たほどです。

そうこうしているうちに、ハバネロ入りのペペロンチーノができあがりました。見た目は結構美味しそうですし、炒める終わるとあの強烈な香りも消えていました。

ああ、香りが辛いだけのタイプだな!とタカをくくった私は、おもむろにハバネロの固まりを口へ運びました。

確かに美味しかったです。でも、舌が暫くのあいだ痛みで焼けたようになりました。これほどの強烈な辛みをもっていたとは思いもしませんでした。

何事もなめてかかっちゃいけません。
ハバネロは間違いなく世界一辛い唐辛子です。

乱歩地獄

江戸川乱歩の原作「火星の運河」「鏡地獄」「芋虫」「蟲」を映像化したもので、4人の監督がそれぞれの話を担当しています。
キャストは浅野忠信、成宮寛貴、松田龍平など。

3分ほどの無音でストーリーが始まる「火星の運河」は今ひとつ理解できなかったが、他の3作品は想像していたよりも良くできていると感じた。暗さやポップな明るさ、そしてエロティシズム、これらが絶妙にマッチしていました。
「芋虫」は実際にありそうな話で、恐怖を覚えながらも、愛の形にはいろいろあるのだなぁ〜という感想を抱きました。
松田龍平・・・だんだんと良い味がでてきてますね。

時間があるときにもう一度見直してみたい作品です。
http://www.albatros-film.com/movie/rampojigoku/top.html

出て行け勧告?

先日大量のメール受信があったという理由で、予告なしにアカウントを凍結されサイトも一時的に閉鎖になったのですが、ホスティングサービス会社の調査の結果、最終的な返答が昨夜届きました。
先週からスパムメールが度を越して送られてくるという事はブログにも書きましたが、経過をもう一度話して行きますと・・・

まず日曜の夜に急にメールが送受信できなくなりました。サイトもダウンです。おかしいと思い契約している会社にホットメールから質問を出しました。

月曜日の夕方にようやく返事が来ましたが、こちらが質問した内容には全く振れず、私のメールアカウントの使われ方に問題があるので一時的に凍結しているということと、調査をしておりますので暫くお待ちくださいというアナウンスのみ。そして最期には


「共用サーバーなのですから、常識な利用をお願いします」


という締めくくりでした。


まだ調査中と書きながらも、完全にこちらが故意で悪用している事を断定したような言い回しですよね。

その後調査のスケジュールや調査内容を問い合わせたのですが、その事に関する返答は一切無いまま時間だけが1日過ぎて行きました。電話サポートは行っていないということも知っていたのですが、返答がないので電話したところ一応女性の方が受付だけをしてくれました。

その後すぐにメールが来たのですが、ただ今調査中ですという内容と電話サポートは行っておりませんので、電話はご遠慮ください。という内容のみです。

そしてようやく火曜日の夜中にアカウント凍結が解除されたのですが、その後に来たのが最期のメールです。

内容を整理して書くと


・お客様の責任であろうとなかろうと、規定以上のメールを受信した場合は即刻アカウントを削除させてもらう

・他社のホスティングサービスへの乗り換えもご検討ください。


とい言うものです。警告もなしにいきなりアカウントを凍結され、この対応では不安でなりません。ようやく引越しが終わったところなのに、また引っ越すことになりそうです。

キングコング

ナオミ・ワッツが主演のリメーク版のキングコングをみました。実はあまり興味がなかったのですが、レンタルでたまたま空いていたので借りてみたところ思いのほか良くできていました。

SFXは当時とは比べ物にならないことは予測していたのですが、あそこまでコングの動きが自然だと感情移入の度合いも違うというものです。

舞台は20世紀半ばのニューヨーク。当時のニューヨークの町並みの再現も色鮮やかで見事なものでした。崖っぷちに立たされた売れない映画監督が太古の生体系をはぐくむ幻の島があるという情報を入手し、自らの人生を掛けて船長やら俳優やらをだましてその島へと連れて行きます。そこでキングコングと出会い最期にはコングをニューヨークに連れてくるというものです。有名な映画なのでストーリーはご存知の方も多いと思いますが、登場人物の心情的な動きがかなり追加されており、大人でも十分楽しめる内容です。

もちろん、アクションシーンも盛りだくさんで、ジュラシックパークあり、風の谷のナウシカあり、インディジョーンズありということで見る者を飽きさせません。

作品の時間は3時間という長編なのですが、全く長さを感じさせないストーリー展開でした。

コングの表情がシュワちゃんと似てた・・・と個人的には感じました。シュワちゃんがゴリラ顔という訳ではなく、愛嬌がある顔という意味です。

Googole ブックマーク

会社のコンピュータ、そして自宅のコンピュータ、加えてノラップトップなど、一人で複数台の端末を使っている人には便利なサービスがあります。既に利用されている人は多いと思いますが、Googleブックマークです。

これはGMAilのアカウント(無料)とブラウザにGoogle Toolbarをインストールしていることが前提となるのですが、お手軽にインターネット上でブラウザのお気に入りを管理できます。

つまり、会社のパソコンでも自宅のパソコンでも、はたまた出先のパソコンでも同じブックマークが使えるのです。これは結構便利ですよ。

Gmailのアカウントを使ってサインインするのでセキュアな環境で管理できるのが嬉しいですね。

 | HOME | 

calendar

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



recent comments




recent entries




categories




links




search




お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

profile

Colo

Author:Colo

Masaru aka Colo- one of an ex-Microsoft MVP for Excel

WEB SITE



I'm Masaru from Kobe, Japan. I'm a computer system administrator for an equipment manufacturer. My line is operation AS400 server and Windows2008 server. I sometimes write VBA code for the company.

From 2004 to 2009, I had been nominated as a Microsoft Excel MVP, but now days, I have no opportunities using with excel in my daily life, so I decided to quit being an MVP. But I still love to use Excel.

1 Click Animalsへ!
Have a look at this article pls.

Our book
Our book

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article


archive


rss feeds