Journal of a guy who loves Excel

Not only about Excel, but also daily stuff to kill my boredom.

ツブツブ炊き立てお米アイス♪

最近のお気に入りは「お米アイス」。さっぱりとした後味が魅力です。というわけで、昨日も妻と一緒に近所のショッピングセンターへ買いに行ってきました。レジで代金の支払いを済ませた後、ドライアイスを入れるのが私の役目。

しかし、そのドライアイスが原因でこんなことになろうとは・・・。続きは妻のブログでどうぞ。http://puremis.exblog.jp/4782723/
また、この「お米アイス」、楽天でも買うことができます。(以下引用です。)

http://www.rakuten.co.jp/kochiice/744578/

高知県吾北産の『ヒノヒカリ』を使用。アイガモ自然農法米100%!
アイガモが田んぼの中の雑草を食べてくれるおかげで栽培出来たお米です。
ほど良い甘さでコクがあるのにさっぱりしています。市販のアイスが甘くて苦手と言う方にもおススメです♪
お米のツブツブの食感が珍しく面白い!美味しいアイスを楽しんで食べれるアイスです。

テレビチャンピョン2

一昨日、テレビをつけるとTV CHANPIONがグレードアップしてTV CHANPION2として再び放送が開始されていました。これは一般の視聴者が参加してある特定の分野での技能や知識を競う番組で、見ているとその道のチャンピォンのスキルが目にできて結構面白いです。http://www.tv-tokyo.co.jp/tvchamp2/

10/19に放送されていたのは「デカ盛り王選手権」。実はぼーっと見ていたのですが、なんだか参加者に見覚えのある顔が・・・。(ギャル曽根ではありません)。それはMS MVPのヤマケンさんこと山本 謙次さんでした。(同姓同名の別人だったらごめんなさい)


(手元にはグローバルサミットでとった写真があったのですが、後姿だけでした)応援していたのですが、残念でしたね・・・。 でも、何にでも挑戦される姿に感心します。

またチャンピォンを狙ってください。

北斗暗号拳

現実社会は計算で使われる10進数や時計でおなじみの60進数を目にすることが多いですが、コンピュータの内部では2進数が使われています。

2進数というのは0と1だけで表現できる世界なので、情報がとてもシンプルなものになります。

ここで話は変わりますが、2進数といえば北斗の拳で有名なケンシロウの「あたたたたあ」というあの雄叫び。全てのものを0と1で表すことの出きるのであれば、0と1の代わりにケンシロウの「あた」を使っても表せるのではないか?ということで考えられたのが有名な「ケンシロウ進数」というものです。このケンシロウ進数を使えば、数字の伝達が非常に楽になり、楽しくすらなってしまいます。

たとえば2進数のデータで01111というデータがあった場合「ゼロイチイチイチイチ」という代わりに「あたたたた」で済んでしまいますw

そこでエクセルのVBAで通常の日本語とケンシロウ進数の相互変換を可能にするものを考えてみました。考えたといっても、ASC関数で文字を10進数の文字コードへ変換して、それを更に2進数へと変換するというものです。2進数になればあとは0と1をあとたに置き換えるだけのものです。

こちらからダウンロードできます。(北斗暗号拳)
http://excel.puremis.net/soft/ken.xls


VBAでのコードはこんな感じです。10進数と2進数の変換の仕組みさえわかれば簡単なので、頭の体操にチャレンジしてみてください。コードは基本的な算出方法に基づいた形で書いています。

続きを読む »

Suat mail please!

メッセンジャーを起動していると沢山の新たな出会いが生まれます。私はメッセンジャーのアカウントを公開していますので、オンラインにしていると呼びかけられることが多々あります。(基本的にメンバーリストへの登録を希望されたときは拒否しないので・・・)
今日はいきなりこんな感じで始まりました。

相手:HI! EXCEL GOOD!!

この時点では、なんだか全くわかりませんが、エクセルって書いてあるからExcel関連の人かな?という予想がつきましたので、一応、「Hi!」と挨拶を返しました。そして「失礼ですが、どなたでしょうか?」とも付け加えました。

しかし帰ってきた返答は

相手: YOU WEB GOOD I LIKE. http://excel.puremis.net/

という私のサイトへのリンク。一応褒めていただいているようなので、「ありがとう、サイトへの訪問者のかたですか?」と聞くと・・・

相手:Turky Turkish. English No No.

という返答が返ってきました。ははぁ〜、英語が得意ではないという事と、トルコ人だと言うこともわかりました。さて、ここからが問題です。単に挨拶をしたかっただけなのか、または私に何かを尋ねたいのか? それを聞いてみるために「エクセルの質問ですか?」と聞いてみました。

相手:YES, DOES BUT YES.

ふぅ〜む。意味不明だ。質問なのかな?と思ったところ、さらに追い打ちで

相手:NO. MY EXCEL FORUM.

と言ってリンクを張り付けて来ました。見てみるとかなりしっかりしたトルコ後のエクセル掲示板です。メンバー数も数千人いることがわかりました。でも私もトルコ語はちんぷんかんぷんなので、それぐらいしかわかりません。でも、エクセルの質問ではないことは何となく空気でわかりました。これはきっと「私はエクセルの掲示板を運営しているから、エクセルの質問ではありません。」という意味だと解釈しました。

その後数回英語で質問をしましたが、回答は要領を得ないものだったので息詰まっていたところ、相手がSuat please!と言ってきました。私のエクセル仲間のSuatの名前がでてきたのでちょっとだけホッとしたのですが、それでもやっぱり意味不明。最期にはSuat email please!と言ってくれたので、なんとか相手のemailアドレスを聞きだし、Suatにこの事を伝えました。彼とはいつも英語でエクセルの話しかしていないのですっかり忘れていましたがSuatもトルコ人でした。w

数時間後Suatからメールが来ました。それによると彼は私の「セルマスター」のページを発見し、そこに掲載されていたSuatの記事を読み、Suatにコンタクトを取りたいと思ったそうです。目的は彼の運営しているトルコ語のエクセルフォーラムへの招待。質の高い回答者をメンバーとして誘いたかったそうな・・・

こうして後から話を聞いてみると、ほ〜、なるほど、だからあの会話の流れなのか・・・と納得できる部分もありますが、表情も見えない、言葉もあまり通じないコミュニケーションはなかなか難しくもあり、それでも私にコンタクトをしてきた彼に敬意を示したいと思います。

カメオ:エレメンツ オブ パワー

さて前回の続きですが、初めてXBOX360で試すゲームを選ぶことにします。なんと今回貸してもらっているセットには私の大好きなテトリスも入っていました。 しかし、ここはリビング。妻も私の横にちょこんと座って興味深げに見ています。ゲームにはほとんど興味の無い彼女ですが、この綺麗なグラフィックとサウンドには興味を持っているようです。


そこで今回選んだのはキャラのデザインがなじみやすい[カメオ:エレメンツ オブ パワー]というロールプレイングゲームです。 グラフィックもサウンドもとても綺麗で、冒険を疑似体験させてくれます。サウンドもサラウンド対応とだけあって、自分の操るキャラクターの後ろに人がいる場合は後方から話し声が聞こえてきますし、鳥の鳴き声や風の音などは周り中から聞こえてくるのでとても自然に感じます。

ストーリーはロールプレイングに良くあるタイプで、最終目的を達成するために数々のイベントをクリアしていくタイプのものです。戦闘の部分は実際にキャラクターを動かして敵を倒す方式で、途中まではアクションもさほど難しくなく初心者でも十分楽しめるゲームです。 謎ときが結構面白いので、寝不足注意です。昨晩も夜中から朝の4時頃まで妻と二人でゲームをしていました。w

Media Connectで音楽再生

先週届いたXBOX360ですが、週末にセッティングが終わりました。セッティングと言ってもとても簡単で、コードを繋ぐだけです。ワイヤレスLANの設定などもあるので、少しはややこしいのかとパソコンのセッティングを想像していた私にはやや拍子抜けな程でした。

設置場所ですが、リビングのテレビに繋ぐことにしました。パソコン用のモニターに接続することもできるのですが、ゲームと言えばやはりテレビでやるのがファミコン世代の私には基本です。

テレビ接続ですが、画像は普通のコンポジット(黄色のコネクタコード)に加え、デジタル端子でも繋げるようです。折角なのでデジタルで接続してクリアな画像を楽しむことにします。

次に音声ですが、これはアナログ接続のようです。しかし良く見ると光デジタル端子の接続孔がありますので、もう一度説明書を読んでみると、光ケーブルのみ別途用意すればデジタル出力も出きるようです。リビングのアンプはデジタル入力に対応しているタイプなので、光ケーブルでデジタルアンプに繋ぐことにしました。ゲームのパッケージを見てみると、音声がDolbyサラウンド対応になっていますので、デジタル対応のアンプに接続することで、ドルビーデジタルの環サラウンド境で音声を楽しめることになります。

続いては一番厄介だと思っていたワイヤレスLANユニットの接続です。これが非常に簡単で、本体の背面にカチッとセットしてUSBケーブルで繋ぐだけ。配線も非常にすっきりしています。

ようやくXBOXの電源を入れました。リビングに設置してあるBOSE社製のサラウンドシステムから音が聞こえました。どうやら成功したようです。

早速ゲームを楽しみたいところなのですが、その前に試してみたいことがありました。XBOX360をWindowsXPパソコンに保存されている音楽や写真をワイヤレスで楽しむことができます。そのためにはWindowsXPパソコンにWindows Media Connectというサービス(裏で起動する常駐プログラム)をインストールする必要があります。その後通信に必要なポートを開けてやれば設定は完了!!

早速XBOX360からPCに接続してみました。曲のリストにマイミュージック内に保存されている曲のリストが表示されました。どうやらこれも成功のようです。

さて、ようやくゲームを始めることにしました・・・がゲームのレビューはまた次回!!

社内Wikiテスト中

ウィキペディアなどで有名なWikiというシステムですが、社内での情報共有にもってこいなのではないかと考え今いろいろとテストしています。運用ルール決めさえしておけば、アクセスしたユーザーが誰でも追加・編集・削除できるこのシステムは魅力です。

テスト環境のOSはWindows2000 Professional。実際の稼働時にはWindows2003 ServerもしくはWindows2000 Serverになるのですが、手順的にはほぼ同じなので、導入手順をメモとして書いておきます。

大まかには、

1.IISのインストール
2. PHPのインストール
3. MySQLのインストール
4.Wikiプログラムのインストール

という順序になります。まずIIS(インターネット・インフォメーション・サーバー)ですが、Windowsのプログラムの追加と削除から追加できます。Webサーバーとしてアパッチを使う例が多いと思うのですが、WindowsベースなのでIISでいきました。

継ぎにPHP。今回利用したバージョンは5です。サイトから無料でダウンロードできますので、バージョンの新しいものを落としてきます。ZIP形式で圧縮されていますので解凍後、C:phpというフォルダを作り、ファイルを移動してやります。
dllファイルをWINNTフォルダやWINNTSystem32フォルダへ移動します。

この段階でhttp://localhost/phpinfo.phpにアクセスして情報が表示されればPHPのインストールは成功しています。

次はデータベースとして利用するMySQLのインストールです。これはインストーラーがついていますので、ウィザードに従って進めて行きます。

最期はWikiプログラムです。今回利用させてもらうのはPukiWikiというプログラムで、ネットでリサーチすると結構利用者も多く、プラグインなども豊富ですからこれに決めました。

C:InetPubwwwrootフォルダの中に任意のフォルダを作り、その中にPukiWikiのファイル群を入れます。iniファイルなどは環境に応じて書き換えてやる必要がありますのでマニュアルに従ってください。Unix系サーバーでは必須なパーミッション(属性)の設定は必要ありません。

これで完了です。他の端末からの動作確認には、URL欄のlocalhostをIPアドレス若しくはコンピュータ名に変えてやればOKです。

今はWikiからLocalのファイルへのリンク(file://〜)が上手く貼れず、代替え案を思索中・・・

 | HOME | 

calendar

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



recent comments




recent entries




categories




links




search




DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

profile

Colo

Author:Colo

Masaru aka Colo- one of an ex-Microsoft MVP for Excel

WEB SITE



I'm Masaru from Kobe, Japan. I'm a computer system administrator for an equipment manufacturer. My line is operation AS400 server and Windows2008 server. I sometimes write VBA code for the company.

From 2004 to 2009, I had been nominated as a Microsoft Excel MVP, but now days, I have no opportunities using with excel in my daily life, so I decided to quit being an MVP. But I still love to use Excel.

1 Click Animalsへ!
Have a look at this article pls.

Our book
Our book

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article


archive


rss feeds