Journal of a guy who loves Excel

Not only about Excel, but also daily stuff to kill my boredom.

Wonder Fish その1

「Wonder fish Life Science...」

とうとう神秘の扉を開けるときがやってきました。

さて、このワンダー・フィッシュ、キットのうたい文句はこうです。

アフリカ原産熱帯魚を卵から育てられる飼育キ ット!
早ければ2時間程度から5日で孵化。
虫眼鏡を使えば孵化の瞬間を観察できます!

素晴らしいじゃありませんか。
しかも準備するのは水だけでオーケー。

あとは飼育に必要な初期セットがすべて揃っています。

誕生日にお友達からこのキットをプレゼントして頂いてから、約4ヵ月間。
熱帯魚ということで季節が暖かくなるのを待っておりました〜♪

これが箱を開けて中身を取り出したところです。
プラスチックのビンの中に、もう一回り小さなプラスチック瓶や注射器、餌のブラインシュリンプの卵などなどが入っています。



注射器は餌をやるときに使うようですね。
右側がブラインシュリンプの卵です。



普段、電化製品は説明書など読まないのですが、今回ばかりはしっかりと読みました(笑)まずはワンダー・フィッシュの卵をメーカーさんに請求します。請求すると、孵化直前の状態の卵を送ってくれるのです。届くのが楽しみです。

届くのを待つ間に、水道水を入れてカルキ抜き。

大きいビンがワンダー・フィッシュを飼育する容器。
小さいビンが餌のシュリンプを孵化させる容器です。

ワンダー・フィッシュとは卵生メダカ(キリーフィッシュ Killifish)で、西アフリカのサバンナに生息している魚らしいですね。特徴は説明書によると・・・

1年の内に雨季と乾季が交代するサバンナに生息しています。雨季に入り、雨が降ると水溜りや池が現れ、土の中にあった卵が瞬く間に孵ります。次の乾季が来るまでに子孫を残さないといけない為、その成長は驚くほど早く、2〜3ヶ月で成魚になり、卵を生むようになります。


うまく孵化するといいな・・・。今からすごく楽しみです。

ちなみにこれがオスのキリーフィッシュです。



パンデミック

この記事にはパンデミックという題名をつけましたが、正しくは「呪怨パンデミック」です。「戻る」ボタンを押そうとしたあなた、ちょっと待ってください。この記事では怖い怖いレビューを書くつもりは全くありませんので安心してお読みください。

「呪怨パンデミック」とはなんのことやら・・・という方もいらっしゃると思うので一応書いておきますが、ホラー映画です。もともとは邦画だったものをハリウッドでリメイクしたものです。

公式サイトはこちら
http://ju-on.jp/index_pc.html

私はホラーも観ます。というかジャンルにとらわれずに何でも観るのです。
となりのトトロも大好きですし、バック・トゥ・ザ・フューチャーも大好きです。ゴッドファーザーも好きですし、アイアム・サムも大好きです。13日の金曜日や禁じられた遊びなどの古い映画も好きなんです。そして・・・
番最近みたお気に入りの映画は犬と私の10の約束です。

わけわかんないですね。

で、ホラーは結構好きなのですが、不思議なことに「怖い」と思ったことがあまりありません。びっくりして驚くことはありますが・・・それだけなんです。

なぜ怖くないか。その秘訣を皆さんに教えましょう。

実は今回のこの呪怨パンデミックも夜中にヘッドフォンをしながら一人で見ました。でも全然大丈夫でした。(まあ、映画自体が怖くないというのもありましたが・・・)

怖くない秘訣。それはズバリ自分が幽霊や怖いものの立場に立って観るのです。たとえて言えばお化け屋敷のアルバイトがお客さんを脅かすようなものです。「さぁ、こっちに来い、きたぁ〜!!」って感じでお客さんの前に飛び出すのです。

これとおんなじ感覚で作品を見てしまうので、どちらかというと楽しい感じです。13日の金曜日なども、「いまだ、ジェイソン!」って感じで見てました(笑)

さて今回見た映画のあらすじです。
東京のインターナショナルスクールに通うアリソンは、クラスメイトのヴァネッサとミユキに連れられ、幽霊屋敷として有名なある一軒家にやってきた。そこはかつて佐伯伽椰子という女性が夫に惨殺され、その息子の俊雄も行方不明になる事件が起きた場所だ。家に入ったアリソンは、ふざけたヴァネッサたちに押入れに閉じ込められてしまう。すると本当に戸が開かなくなり、押入れの暗闇で怯えるアリソンの目の前に何かが現れた…!


本当に怖くも何ともありません。ワンパターンな登場、意味不明な時間軸の交差。ここで出てきちゃだめだろう・・・というところで平気な顔して出てきます。非常に退屈な感じを受けてしましました。


残念です。
★☆☆☆☆

シッコ SiCKO

マイケル・ムーア監督の「SiCKO」を観ました。「華氏911」や「ボーリング・フォー・コロンバイン」で知られる監督で、ドキュメンタリー展開が往年の進め電波少年!を思わせてくれるので、私はこの監督の作品が好きです。



今回のSiCKOはアメリカの医療制度の問題をテーマなのですが、想像以上にひどい状態であることに驚きました。医療保険未加入者が約5,000万人以上に達していて、そして幸運にも保険に加入している人でも支払拒否により実質的に保険を利用することができず、まさにお金の問題で命を落としている人が多数居るのです。

事故で指を2本切断した男性が出てきたのですが、接合手術に必要な金額が、中指が60,000ドル(約600万円)、薬指が12,000ドル(約120万円)と聞かされて、中指の方をあきらめた体験談がありました。一方隣国のカナダでは同じケースが起こったとしても治療費は無料!川をまたいだだけで、この差は一体何なんでしょうね?

また、カナダ以外のイギリス、フランス、キューバなどの医療制度も、マイケル・ムーア自信が実際に現場でインタビューをしてアメリカのものと対比させていました。

アメリカの医療制度って・・・破たんしてますね。
こんなに酷いとは思いませんでした。

逆に、一番羨ましいと思ったのがフランス。
この国の医療制度は家族にも優しいし、国民のことを物凄く考えている国なんだなぁと思いました。

フランス語を勉強しようか・・・とちょっと考えてしましました(笑)

コメディタッチでとてもわかりやすく描かれてるので、楽しんでみることができますよ。

お勧めです★★★★☆

誕生日はオカザイル??

今日の神戸はいい天気です。
部屋の窓からの景色ですが、海が真っ青で良い気持ちです♪




今日はこんな感じで有給休暇を過ごしております。



・・・で、突然ですが

「オカザイル」ってご存知ですか???



私は知らなかったんですが、結構有名なようですね。
某番組の企画でナイナイの岡村さんがエグザイルのライブに乱入したときの呼び名だそうですね。これがそのオカザイルです。



実は、今日は妻の誕生日なんです♪ (それで有給を取ってるわけなんですが)

先日からプレゼントは何がいいかなぁと考えていたところ、そう言えばちょっと前にこのオカザイルに
異常な興味を示してたなぁ・・・というのを思い出して、このオカザイルの映像が入っているDVDを注文して買っておきました。

↓これです。




そして、今日の朝早く、妻にばれないようにメッセージカードとともに、妻のワーキングデスクにそっと置いておきました。

目が覚めて、プレゼントを見つけた妻は凄っごく喜んでました。
なぜここまで興味を持ってるのかわかりませんが、また一緒に見てみようと思っています。
出会ってから16年もたってるんですが、まだまだ知らない部分は多いです(笑)

今朝は一緒にカフェに行って、そのあと妻をエステまで送って私は自宅へ。

軽いランチでも作って、今日はゆっくりと楽しもうかな〜と思っています。
簡単なのでジェノベーゼのパスタに決定!

ラップでオーダー、ドライブスルー

ラップといってもサランラップではありません。
ラップミュージックの「ラップ」です。

そうです、うちの大正生まれの祖母に言わせれば

「ありゃ〜お経みたいだね、般若心経みたいなもんかい?」

のラップです。

確かにカッコいいかもしれません般若心経ラップ。

さて、実はブログ友達のところで面白い記事を読ませていただいたのです。
マクドナルドのドライブスルーで歌って注文してみるという
面白い企画を録画したYouTubeが紹介されていました。


その中で興味をひかれたのが「ドライブスルーでラップでオーダー」なんです。
個人的にはかなり「ツボ」な企画で、バカうけして見てしまいました。

こういう面白い企画、大好きなんです。(参加したいぐらい好きです)

すっごく真面目にやってて、車に同乗している友人もビートボックスを口で真似ながら、
ビッグマック♪ ビッグマック♪ と言って、バックトラックを口ずさんでるんです。
真面目なオバカさん!って素敵ですwww

自分がマクドナルドの店員だったら、笑って(嬉しくて)注文を聞き取れないだろうなぁと思いました。

「あにぃだ、だぼちぃずばが、あんほぅだれたす♪」という出だしで始まるんですが、結構きまってます(笑)

まあ、百聞は一見にしかずということで、実際に一度聞いてもらうのが早いですね。

YouTube - Fast Food Freestyle




リリック(歌詞)はこれです。
I need a double cheeseburger and hold the lettuce
Don't be frontin' son no seeds on a bun
We be up in this drive thru
Order for two
I gots a craving for a number nine like my shoe
We need some chicken up in here
In this dizzle
For rizzle my mizzle
Extra salt on the frizzle
Dr. Pepper my brother
Another for your mother
Double double super size
And don't forget the FRIES...



耳には心地いいんだけど、真剣に意味を解釈しようと思うとどうしても
???とわからない部分が出てきます。

「my mizzle」がちょっと意味不明。

dizzle、rizzle、mizzleで韻を踏みたかっただけなので、おそらく重要な意味はないと思うんだけど、
語尾にizzleがあるのでスヌープ・ドッグの生み出した「snoopスラング」で解釈すると
語尾を"izzle"(イズゥル)に変えるだけなので、「For rizzle(ふぉっ ぅりっぞ」が
「For real」だから「マジだぜ」、で「my mizzle(まい みっぞぅ)」は・・・
なんなんだろう。たぶん、my man!あたりか??

うう・・・気にかかる。

ということで早速ネイティブに聞いてみた。
アメリカ人のおバカ友達、スコッティをチャットで捕まえました(笑)!





第一声で

「You are not alone(心配すんなぁ〜、俺もわかんないからさ)」

と言われてしまいました(ガーン ^^;)

でも分かったこともあります。
アメリカ国内放送されていたスヌープ出演のクライスラー社のCMでこの部分のフレーズが
そのまま使われてたようですね。誰も正確な意味はわからないと付け加えてくれました。
でも語感の「響き」がいいのでそのまま使う「言う」人が多いようです。

たぶん、君のその解釈であってるよ(たぶんね・・・)と言われたので安心です(笑)

で、肝心の意訳です。

おぃらにダブルチーズバーガーをくだしゃんせ、レタス入りで
息子のハンバーガーのバンズはゴマなしでお願いなぁ
いまこのドライブスルーでオーダー中
二人分の注文やぁ
おいらのシューズのような「ナンバーナイン」が、めっちゃ欲しいねん
チキンもここに持ってきておくれや
オーダー内容に加えておいてくれ
マジだぜ、ブラザー!
揚げ物には塩を多めにかけてくれ
ドクター・ペッパーをおぃらのブラザーに
もう一個はお前のオフクロさんに
ダブル・ダブル・スーパーサイズのでかいのを!
そしてフライドポテトも忘れずに!!



こりゃぁ、何度か聞きなおされるのも仕方ないですね(笑)

・・・ナンバーナインってなに?? (もう、疑問を持つのはやめとこw)


今回は思いがけずizzlについて少し学習したので、izzlを使ったクールな決め言葉を一つ!

「No Problem Brotherrrrr!(問題ないゼ、ブラザー!)」という意味で

Ain't no thang ma frizzl

↓ここにfrizzlの意味が載ってます♪
http://www.urbandictionary.com/define.php?term=frizzle

面白オーダーシリーズ
こんなのもありました!

Wendy's Rap
http://jp.youtube.com/watch?v=v7aO0OGlEPY&feature=related

店員が優しい〜!!!

BLACK MAN'S VERSION
http://jp.youtube.com/watch?v=gVJvh18PXvY&feature=related


やってる方も、店員さんもブラックです。
さすがノリがいいですね〜♪

Beverage Coalition - Starbucks Rap
http://jp.youtube.com/watch?v=UUR01RYp8Zw


スタババージョンもありました(笑)

hair LABO ANIMAL - その6

ハリネズミのハリーに友達ができました。

しかも一気に二人も。

イヌとパンダ(たぶん)です。

こんな感じで仲良く並んでます。

ちょっと表情が見にくいですね。ということでズームアップ!



こんなとぼけた顔してます。まだ髪の毛は全然生えていない状態です。



さて、名前はどうしようかな・・・。

良い名前、募集中です♪

おうちでマキアート

ネスカフェから出ているDolce Gusto(ドルチェ・グスト)・・・買っちゃいました。これは自宅エスプレッソを手軽に楽しめる"ホーム バリスタ"システムなのですが、セブンイレブンで買うことができるのです。

詳しくはこちら。
http://jp.dolce-gusto.com/


お休みの日の朝、妻と行きつけのカフェにモーニングをしに行ったのですが、いつも食べるシナモントーストの味がなぜか少し違ってたんです。
なんだか良く分からないのですが、違うんです。

味覚に敏感な妻に食べてもらったところ、「あ、甘味が少ないね。」と言われました。おそらくマスターによる蜂蜜の塗り忘れかと思われます。

気づいた時には結構食べ終わりの近く(笑)既に遅しということで、今回はクレームも付けずにそのままお店を出ましたが、甘味が足りません!

なにか甘い物がちょっと食べたい!ということでカフェの近くのセブンイレブンによることにしました。

甘いものは売っていたのですが、なにか飲み物がいるねぇ〜ということで以前から狙っていた「ドルチェ・グスト」を買うことに(笑)

早速家に帰って、お家でカフェの仕切り直しです。



スターターキットが入っているので、何も買わなくてもすぐにカフェが楽しめます。カップまでついてくるなんて、至れりつくせりですね。



これがタンクに水を入れたところ。



全体像はこんな感じです。



ラッテマキアート
カプチーノ
エスプレッソ
カフェルンゴ

の4種類が楽しめます。カートリッジをセットして注ぐだけでお家でこんな本格的なのが楽しめるなんて・・・。

二人で楽しく頂きました♪

ビル・ゲイツと会った日

さっきカナダとイギリスの友人からメールが届きました。
アメリカのレドモンドキャンパスで開催されたマイクロソフトのグローバルMVPサミットが
無事終了したというお知らせと、来年こそはまた会おう!という内容でした。


これがその友人たちです(笑)



私は今年の4月は繁忙期のため渡米のスケジュール調整ができなかったので、
このサミットには参加できなかったのです。


友人からのメールを読みながら去年のサミットのことを思い出していました。


ちょうど去年の今頃、ビル・ゲイツ氏と会いました。
忘れもしないワシントン・コンベンションセンターです。


目の前でスピーチして、こちらの質問にも答えてくれるビル・ゲイツ(チェアマン)氏。
実際に会ってみると普通の人なんだなぁという印象でした。



ワシントンといえば桜。これはマイクロソフト本社のマイクロソフトキャンパス内の風景なのですが、桜が綺麗に咲いていました。(カラフルなニュースペーパーの自販機です。)



そして、シアトルといえばスターバックス発祥の地。
これはサミット中に自由に飲めるコーヒーなのですが、ちゃんとこんなところでも、
スタバを見ることができました(笑)



そういえば、実家に帰るといつも母親に「何をしにいつもアメリカに行ってるの??」と聞かれるのですが、うちの家系はコンピュータとは無縁の一家なのでマイクロソフトと言っても「ワーナー・マイカル」と区別がつきません。


でも、「ビル・ゲイツ」に会ってくる!と言った時だけは「ああ、あのお金持ちの人ね!」とすんなりと通じました(笑)


・・・お金の力は偉大です。

トロイ

ようやく観ました「トロイ」。実は前から観たかったんですが163分という作品の時間に躊躇して月日が流れていきました(笑)ああ・・・もっと早く見ればよかったと思うぐらい良い作品でした。

ギリシャ軍最強の戦士アキレスを"ブラッド・ピット"
トロイ軍の総大将ヘクトルを"エリック・バナ"
トロイの王子パリスを"オーランド・ブルーム"

が演じます。

当時からこの作品のために鍛えたブラッド・ピットのマッチョな肉体が話題になっていました。似合う、似合わないなど賛否両論でしたが、この映画での役である「超凄腕の戦士」であるためには、これくらいの肉体のほうが自然に映ります。逆にオーランド・ブルームあたりは変わらぬスリムさで出演しているのですが、それがちょうどヘタレ王子役にはぴったりして見えました。

2004年の映画だけあって、みんな微妙に若いです。数年でこんなに若く見えるもんだんですね。



さて、ではそろそろネタばれしない程度にストーリーを・・・

ギリシャ連合のスパルタとその宿敵トロイの間に無血同盟が結ばれた夜。トロイの王子パリスとスパルタの王妃ヘレンに禁断の恋が芽生えていた。若き情熱に駆られたパリスは、非道を承知でヘレンを自国へ奪い去ってしまう。トロイ侵攻の口実を得たギリシャ王アガメムノンは、屈辱に燃えるスパルタ王メネラオスとともに、全ギリシャを挙げての進軍を開始する。トロイ攻略の鍵を握るのは、女神の息子と謳われるギリシャ最強の戦士アキレス。一方トロイでは、パリスの兄で太陽の子ヘクトルが決戦に備えていた。ひとつの恋が、英雄たちの宿命を導いてゆく…。


この映画で学んだトリビアは

「トロイの木馬」と「アキレス腱」


でした。

トロイの木馬は「トロイの木馬型ウイルス」などで有名ですね。
一旦敵の懐に潜入してか、中からゲートを開けさせる戦法です。
わかりにくい人はこの映画を見れば、

「ほほー、「トロイの木馬型ウイルス」ってこんな感じなのね〜」

と概念的に理解できると思います。


映画「トロイ」に出てきた木馬。現在はトルコに展示してあるらしいです。


「アキレス腱」はギリシャ最強の戦士アキレス(ブラッピの役)から由来しています。

この映画トロイで描かれたトロイア戦争ではまさに無敵の強さを誇るアキレスなんですが、ついにはパリス王子(オーランド)に弱点のかかとを弓で射抜かれてしまうのです。そしてそれがもとで命を落とすことに・・・。このことから「弱点」のことをアキレス腱と呼ぶようになったようです。


面白い上に、勉強になる映画でした。

Twitter

Twitter(トゥイッター)てサイトご存じですか?

Twitterは「つぶやき」という意味なんですが、まさに呟きのように独り言をアップしてゆけるコミュニティなんです。

Twitter
http://twitter.com/





ブログや掲示板と同じじゃん!と思うかもしれませんが、このTwitterの一番の特徴はとっても「ゆるい」こと。

ユーザー登録する部分まではSNSやメンバー制のブログと似ているのですが、もっともっと気軽なんです。

TwitterのページにはWhat are you doing? (なにしてんの〜?)という質問が書いてありますので、それに対して「寝る〜!」「お風呂はいる〜!」など自分がなにをしているのかという独り言を書き込むだけなんです。それに対して接続しているユーザーからすぐに返答がきます。何気ないことなんですが、リアルタイムで繋がっていく様子が人気の秘密のようです。

でもコメントに対して返答する必要も義務もありませんし、ブログのように話題を考えて投稿をするなんて必要もありません。

なんだかなぁ・・・って時に、つぶやきの様に投稿できるのです。

面白そうでしょ??

詳しく書こうと思ったんですが、ちょうどいいサイトがありましたのでリンクさせていただきます。

http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/twitter/0001

 | HOME |  »

calendar

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



recent comments




recent entries




categories




links




search




お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

profile

Colo

Author:Colo

Masaru aka Colo- one of an ex-Microsoft MVP for Excel

WEB SITE



I'm Masaru from Kobe, Japan. I'm a computer system administrator for an equipment manufacturer. My line is operation AS400 server and Windows2008 server. I sometimes write VBA code for the company.

From 2004 to 2009, I had been nominated as a Microsoft Excel MVP, but now days, I have no opportunities using with excel in my daily life, so I decided to quit being an MVP. But I still love to use Excel.

1 Click Animalsへ!
Have a look at this article pls.

Our book
Our book

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article

contributed article
contributed article


archive


rss feeds